土質試験機・コンクリート試験機・アスファルト試験機のエキスパート 株式会社西日本試験機

製品案内

HOME製品-土質手動式一面剪断試験機

S-231 手動式一面剪断試験機
Direct Shear Apparatus

手動式一面剪断試験機は最も簡単な一面剪断試験機で、垂直荷重は分銅による実荷重、剪断駆動は手動ウォームギヤ式、荷重計測は力計(プルービングリング)によるものです。

<仕様>
剪断箱一面剪断箱、砲金製
試料寸法 60φ×20㎜
剪断駆動手動ウォームギヤ式早戻し付
プルービングリング容量1000N
剪断変位測定ダイヤルゲージ1/100×30㎜
垂直荷重分銅実荷重0~4㎏/cm2
0.1㎏/cm2 ヨーク 1
0.1㎏/cm2 分銅 2
0.2㎏/cm2 分銅 2
0.5㎏/cm2 分銅 7
附属品ポーラストーン×2
不透水性盤×2
試料整形器および抽出具×1

お問い合わせ

    会社名必須

    氏名必須

    フルネームでご記入ください。

    電話番号必須

    メールアドレス

    お問い合わせ内容

    お電話でのお問い合わせ先

    06-6975-6733