土質試験機・コンクリート試験機・アスファルト試験機のエキスパート 株式会社西日本試験機

製品案内

HOME製品-土質土の自動突き固め装置

JIS A1210 JIS A1211原案
S-174 土の自動突き固め装置 Mechanical Compactor

JIS土の突固め試験 CBR試験兼用型

土の標準突固め試験及びcbrの供試体を機械的な正確さで自動的に突固めるのに使用します。
従来手動のランマーによる突固めと比較して多大の労力を省き、正しい突固め効果をもたらします。

・土の突固めとcbr試験の突固めは、フリクションカム及びランマーの取替えで簡単に切替できます。

・一打撃ごとの回転テーブルの回転は自動的に行われ試料の中心部も自動的に突固められるので試料は全面均等に突固められ密度の均一な供試体作成の準備ができます。

・錘の落下、引き上げは作動カムにより行われ、試料の突固め面の低下に関係なく常に規定の落高と自由落下が保たれます。

・任意の落下回転のセット及び停止が自由に選択できます。

<仕様>
落錘端面50mmφ、重量2.5kg及び4.5kgの2種交換仕様
落高300mm及び450mmの2段切替
落下回転突固め試験用25回、CBR試験用10、25、 55回(細粒)17、42、92回(荒粒)任意落下回数自動停止装置付
電動機AC100V 0.4kw 50~60サイクル

お問い合わせ

    会社名必須

    氏名必須

    フルネームでご記入ください。

    電話番号必須

    メールアドレス

    お問い合わせ内容

    お電話でのお問い合わせ先

    06-6975-6733