土質試験機・コンクリート試験機・アスファルト試験機のエキスパート 株式会社西日本試験機

製品案内

HOME製品-土質自動平板載荷試験機(分離型)

JIS A1215
NETIS登録番号:KT-100031 特許第5420936号
DK-PZX 自動平板載荷試験機(分離型)
Plate Bearing Test Set

DK-PZX 自動平板載荷試験機(分離型)とは従来、分離ジャッキのポンプを人間の手で加圧をしなくてはならなかったが、この装置を使えば加圧も自動で行なうことができるので、平板載荷試験にかかわる全行程を完全自動化した試験機になります。

1.人間が長時間いることに適さない環境でも無人機と同様な試験が可能。
2.油圧ポンプによる加圧・減圧の全自動制御。パソコンからの制御で行うことにより、載荷圧力を正確に保持。
3.圧力数値、地盤沈下量の自動記録。
4.各段階のデータをデジタル値で直接取り込め、整理の省力化、工程短縮が可能。

PDFカタログ

<仕様>
①載荷板φ300×25㎜
②変位計×4個
③高圧ホース
④油圧ジャッキ用シリンダー300KN
⑤マグネットスタンド×4個
⑥ケーブル(変位計×4本、ロードセル×1本)
⑦ロードセル
⑧支持棒×2本
⑨球座
⑩支持台×4個
寸法(mm)
本体上部(UNIT1)W275×D371×H182 重量4㎏
本体下部(UNIT2)W275×D371×H322 重量23㎏

*油圧発生装置とデータロガ部が一体型の自動平板載荷試験機(一体型)もございます。

お問い合わせ

    会社名必須

    氏名必須

    フルネームでご記入ください。

    電話番号必須

    メールアドレス

    お問い合わせ内容

    お電話でのお問い合わせ先

    06-6975-6733