土質試験機・コンクリート試験機・アスファルト試験機のエキスパート 株式会社西日本試験機

製品案内

HOME製品-コンクリート加振変形試験機(加振スランプフロー試験機)

JHS 733
加振変形試験機 (加振スランプフロー試験機)

加振変形試験機(加振スランプフロー試験機)

加振変形試験機(加振スランプフロー試験機)は、粗骨材最大寸法が25mm以下の中流動覆工コンクリートにおけ るスランプ試験後のスランプフローを棒状バイブレーターにより加振し、コンク リートの流動性および分離抵抗性を試験するものです。

東・中・西日本道路株式会社 トンネル施工管理要領 「中流動覆工コンクリートの加振変形および充填性試験方法(JHS 733-2008)」準拠。

お問い合わせ

    会社名必須

    氏名必須

    フルネームでご記入ください。

    電話番号必須

    メールアドレス

    お問い合わせ内容

    お電話でのお問い合わせ先

    06-6975-6733