土質試験機・コンクリート試験機・アスファルト試験機のエキスパート 株式会社西日本試験機

製品案内

HOME製品-コンクリート長さ変化測定装置

コンクリート生産工程管理用試験方法
‐骨材のアルカリシリカ反応性試験方法(迅速法)用
長さ変化測定装置
Concrete Comparator

長さ変化測定装置

JISA1804のコンクリート生産工程管理用試験方法‐骨材のアルカリシリカ反応性試験方法(迅速法)で使用する長さ変化測定装置です。モルタルバーを高温・高圧で養生し、その特性の変化を測定することによって、骨材のアルカりシリカ反応性を迅速に判定します。

供試体 40×40×160㎜用

お問い合わせ

    会社名必須

    氏名必須

    フルネームでご記入ください。

    電話番号必須

    メールアドレス

    お問い合わせ内容

    お電話でのお問い合わせ先

    06-6975-6733